「権力の死」の後に

情況表紙写真

収録誌:情況
巻号 :第II期第10巻第6号(第II期通巻96号)
頁  :102〜113頁
発行日:1999年6月1日
発行所:情況出版

論文概要

J・ボードリヤールがフーコーの社会学説史上の位置を象徴して言った「権力の死」をキーワードに、フーコーにおける「権力の死」の経緯を精神分析との関係を中心に整理し、「フーコー以後」における権力理論の可能性を模索し、「他者の権力」として提示した。